【電子書籍】 各社バラバラのフォーマットでグダグダ → 黒船来襲で焼け野原 またこのパターンの模様 このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2011/10/24 11:30 ] 国内ネタ | TB(0) | コメント(25)| このエントリーをはてなブックマークに追加 |

1名無しさん@涙目です。(熊本県)2011/10/23(日) 23:11:28.00 ID:XhxYRC/x0●

「黒船」アマゾン来襲を前にして日本の電子書籍は壊滅状態

池田信夫(上武大学経営情報学部教授)
日本経済新聞によれば、アマゾンが年内にも日本で電子書籍を販売するという。
こういう記事はこれまでにも何度も出ており、今度も「狼が来た!」に終わる可能性もあるが、
PHP研究所が10月中にも契約するというから、今回は根も葉もない話ではないようだ。

(中略)
この「黒船」に対抗して、日本の出版社や電機メーカーも昨年から電子書籍や端末を出し始めた。
もっとも熱心だったのは「ガラパゴス」という冗談のような名前をつけたシャープで、
500人の営業部隊を編成し、イーモバイルやツタヤなどと提携して「2011年中に売り上げ100万台をめざす」と野心的な目標を掲げた。
しかし今までの実績は、業界の推定によると1万5000台程度。9月には営業部隊も解散し、ツタヤとの提携も解消した。
他にも大日本印刷や凸版印刷などが電子出版事業に進出し、出版点数は各社を単純合計すると14万点にも達する。
しかし売り上げは、関係者によると「1点あたりの平均売り上げは月に数冊」という悲惨な状態だ。

この最大の原因は、各社がばらばらのフォーマットで出し、専用端末も
メーカーごとに違うため、規格が違うと読めないなど、消費者を無視した商法にある。
特にほとんどの端末がXMDFという日本独自規格に準拠しているため、キンドル端末でもiPadでも読めない。
役所がこのフォーマットを標準化しようとしたが、「懇談会」が乱立して標準の標準化が必要になっている。

そもそも電子書籍の国際標準としては、PDFやEPUBというフォーマットがあるのに、
わざわざXMDFという「ガラパゴス規格」を採用したのは理解に苦しむ。
縦書きやふりがなができないというのが当初の理由だったが、
今年決まったEPUB3はどちらにも対応し、キンドルでもiPadでも読めるので、XMDFは宙に浮いてしまった。

残りはソースで
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111021-00000303-newsweek-bus_all


2名無しさん@涙目です。(芋)2011/10/23(日) 23:11:59.75 ID:f0N5C0ZS0

もう慣れたお


7名無しさん@涙目です。(鹿児島県)2011/10/23(日) 23:14:00.90 ID:V3a08dDh0

日本が完全にオワコン化してる
悲しいけどこれが現実





スポンサード リンク


9名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/23(日) 23:14:44.07 ID:A7iIXRhR0

何で?出版社がアマゾンに商品出さなければいいだけじゃん


13名無しさん@涙目です。(東京都)2011/10/23(日) 23:15:23.31 ID:SIFsWNyV0

>>9
出さない理由がない


10名無しさん@涙目です。(沖縄県)2011/10/23(日) 23:14:53.49 ID:EaRjzgQ30

げははは
まぁこうなることはν即民なら余裕のよっちゃんで予測できてたよな
むしろこうなる以外の未来を予測する方が難しいが


12名無しさん@涙目です。(埼玉県)2011/10/23(日) 23:15:18.02 ID:wjQbHHWp0

統一規格つくれよゴミ


487名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/24(月) 01:04:20.96 ID:AY1BYxt40

>>12
日本人にはむりむりwwwwwwwww


15名無しさん@涙目です。(関西・北陸)2011/10/23(日) 23:15:40.60 ID:jy64JhyUO

日本って内なる敵にはやたら過剰に反応するのに外敵には全く無防備だよな


300名無しさん@涙目です。(埼玉県)2011/10/24(月) 00:20:13.19 ID:gES8MMmY0

>>15
あれなんだろうな

国民的に内弁慶なんだろうな


463名無しさん@涙目です。(群馬県)2011/10/24(月) 01:01:24.67 ID:nIYHGz690

>>15
足を引っ張るのが大好きだから


827名無しさん@涙目です。(東京都)2011/10/24(月) 02:29:51.50 ID:H2MK48MB0

>>15
そして壊滅すると
特に有名なのがソニーとソニーミュージックエンターテインメント(Japan)&カスラックか


16名無しさん@涙目です。(東京都)2011/10/23(日) 23:16:05.12 ID:hQ/0Cw0H0

もうムリだから
トップが団塊、その下がポスト団塊、その下がバブル

こんな指導者層でまともな製品が作れるわけがない


125名無しさん@涙目です。(栃木県)2011/10/23(日) 23:39:37.71 ID:ZSdTFG7L0

>>16
なんか恐ろしいくらい納得した


151名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/23(日) 23:45:30.42 ID:30coCsx80

>>16に尽きる
日本はもうしばらく無能状態が続く


237名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/10/24(月) 00:02:48.94 ID:58JHNxia0

>>151
その下の世代は「ゆとり」だ

もうダメだな


182名無しさん@涙目です。(鹿児島県)2011/10/23(日) 23:52:57.39 ID:V3a08dDh0

>>16
絶望した
まともになるまであと何年かかるんだよ
と思ったらその次は氷河期とかゆとりがきてもう詰んでた


210名無しさん@涙目です。(東京都)2011/10/23(日) 23:58:05.64 ID:Aq+K76Bc0

>>16
もう団塊はいなくなりつつあるだろ
つか団塊はまだよかったことに最近気付きつつある
あいつら気前だけはよかったし、やりたいようにやらせてくれたからな
バブル世代が一番の癌だわ
こいつらは仕事はできないわ、口は出すわで最悪


17名無しさん@涙目です。(関西地方)2011/10/23(日) 23:16:05.59 ID:xdnKCDXv0

黒船とかいう前に再販制度とか著作権ヤクザとかいろんな規制や法律が市場をダメにしてる


19名無しさん@涙目です。(東京都)2011/10/23(日) 23:16:52.67 ID:HfC7Tg+10

正直これを望んでた


24名無しさん@涙目です。(西日本)2011/10/23(日) 23:17:42.01 ID:g5l+ItJW0

こればっかりは自己責任としか言いようがない
Amazonが日本の電子書籍に参入するまでに何年も猶予期間があったのに
その間に何もしないでぼんやりしてた業界が悪い


58名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/10/23(日) 23:24:08.99 ID:gGHLIZsL0

>>24
一応の活動はしてたんじゃねえの
ありえないレベルで学習能力のなさを披露した無駄な活動だっただけで


25名無しさん@涙目です。(庭)2011/10/23(日) 23:17:49.87 ID:TAt1BTnd0

日本の消費者のことなんて一切考えてない糞企業が負けるのは当然だ


26名無しさん@涙目です。(東日本)2011/10/23(日) 23:17:51.61 ID:K5/kOT9D0

既得権益を葬って一丸にまとめるパワーの不在


28名無しさん@涙目です。(芋)2011/10/23(日) 23:18:22.36 ID:GZKmbwesP

自炊最強


30名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/10/23(日) 23:18:35.54 ID:lMrJsNVn0

考えが古い


31名無しさん@涙目です。(山口県)2011/10/23(日) 23:18:36.76 ID:nCu79U9W0

つーかコンテンツ提供しない限り焼け野原のクソもないんだから問題なくね


35名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/10/23(日) 23:19:15.08 ID:39CioMEQ0

キンドル来たら買うわ楽しみ


39名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/23(日) 23:20:04.61 ID:t2rnjZoL0

もうわざとやってんだろうなw
アメリカに占領されたときの意識が抜けきらないんだろうw


43名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/23(日) 23:20:47.63 ID:M9rkns/20

毎度の事ですから


44名無しさん@涙目です。(長屋)2011/10/23(日) 23:21:06.99 ID:v1Jn5yuP0

>>1
> 「ガラパゴス」という冗談のような名前をつけたシャープ
> 「2011年中に売り上げ100万台をめざす」と野心的な目標を掲げた。
> しかし今までの実績は、業界の推定によると1万5000台程度。
> 9月には営業部隊も解散し、ツタヤとの提携も解消した。

惨敗なんてレベルじゃねーぞおい…


49名無しさん@涙目です。(西日本)2011/10/23(日) 23:23:07.40 ID:g5l+ItJW0

>>44
これはひどい…


53名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/10/23(日) 23:23:32.93 ID:132iQB2R0

>>44
目の付け所がシャープですね


64名無しさん@涙目です。(群馬県)2011/10/23(日) 23:25:18.62 ID:2wARwTxn0

>>44
家電屋に乗せられて買った人が哀れでならない


178名無しさん@涙目です。(長屋)2011/10/23(日) 23:52:18.52 ID:EVwSzrYr0

>>44
しかもそのうち5000台が出版社へのサンプル品用、5000台が幸福の科学「ハッピータブレット」用で、
一般消費者に渡ったのは5000台だけだそうで

悲惨極まる


196名無しさん@涙目です。(長屋)2011/10/23(日) 23:55:33.55 ID:5ZjHWrkm0

>>178
これか。
ワロタw




202名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/23(日) 23:56:13.28 ID:1oBjsp6L0

>>178
あ れ だ け 宣 伝 打 っ て 販 促 し て
5000台wwwwwwwwwwwwwwww


203名無しさん@涙目です。(東日本)2011/10/23(日) 23:56:19.71 ID:xQ6kfEfg0

>>178
>5000台が幸福の科学「ハッピータブレット」

気になってググったら20万円もするんだがwww
http://www.irhpress.co.jp/detail/html/J0365.html


213名無しさん@涙目です。(WiMAX)2011/10/23(日) 23:58:44.65 ID:ikDVK0ug0

>>203
よく本がランクインするでしょ
形を変えたお布施みたいなもの


250名無しさん@涙目です。(宮崎県)2011/10/24(月) 00:04:18.32 ID:uWDwJgBH0

>>231
もっと終わってると感じさせるのが、ガラパゴス推進してた当時の女の部長が
順当に出世コース乗って役員までなってること


275名無しさん@涙目です。(関西地方)2011/10/24(月) 00:11:12.93 ID:D7K8lTdg0

>>250
あの人出世できたんかこの惨状でw


332 【関電 60.6 %】 (埼玉県)2011/10/24(月) 00:31:50.00 ID:ebEHKmEG0

>>250
http://ascii.jp/elem/000/000/557/557548/#eid557541
このババアのせいか・・・コイツだけは許せない


334名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/24(月) 00:33:27.83 ID:72v7dLeD0

>>332
>日本ならではのきめ細やかなモノづくりのノウハウと高いテクノロジー

もはや幻想だな。
必要なのはユーザー視点だということを理解しろ。


642名無しさん@涙目です。(東京都【緊急地震:宮城県沖M4.5最大震度3】)2011/10/24(月) 01:34:14.55 ID:HEOcREJF0

>>178
ガラパゴス持ってる奴はカルト信者と覚えておこう


46名無しさん@涙目です。(群馬県)2011/10/23(日) 23:22:23.77 ID:2wARwTxn0

再販制度とかいう謎の保護政策に漬かってきた出版業界が変わるわけないでしょ
破滅するまでずっとこのままだよ


47名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/23(日) 23:22:54.72 ID:k6Kfuqlp0

日本の電子書籍ってもう10年以上前から延々とやっているんだぜ
なにやってんだろうな


57名無しさん@涙目です。(熊本県)2011/10/23(日) 23:24:08.35 ID:XhxYRC/x0

>>47
ガラケー向けとしてなら商売としてうまいこといってたんだと思うけど
スマホ時代に対抗できなかったな


79名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/23(日) 23:29:11.48 ID:k6Kfuqlp0

>>57
いや、そういうレベルじゃなくて
http://blog.livedoor.jp/pc9821as2/archives/13863225.html
あたりのガジェット・コンテンツ・流通を巻き込もうとしたチャレンジは大量に行われてきた
ただ、パピルスやDMMやらの粘りで一応世界最大の電子書籍大国ではあるんだろうけど、
商売の根本を握られたら完全に終わるんだろうな


378名無しさん@涙目です。(秋田県)2011/10/24(月) 00:42:32.40 ID:FMSPCPHn0

>>47
iモード()の電子書店パピレス()とやらで文庫本買ってみたぜ
本が6つのファイルに分かれてるとか次読むときはまたそのファイルの最初からとかなんの冗談だよ


383名無しさん@涙目です。(東日本)2011/10/24(月) 00:44:05.84 ID:7Bdg+Hoh0

>>378
あるあるw
細切れにして売ってるんだよなw


50名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/10/23(日) 23:23:11.32 ID:Ispdp/b30

どう考えても尼で買うだろ。
出版社は一回自分たちの給料下げてからもの考えたほうがいいよ。


52名無しさん@涙目です。(熊本県)2011/10/23(日) 23:23:29.95 ID:7kSAaSpP0

日本だと電子書籍が紙の本に近い値段だから流行らない


54名無しさん@涙目です。(岡山県)2011/10/23(日) 23:23:57.38 ID:o1kmGyH20

また日本はAmazonやAppleに食われるな
共倒れで標準化できないまま世界から取り残される


56名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)2011/10/23(日) 23:24:06.60 ID:g8IQLrk20

お前らが外来のもんをアホみたいに喜んで使うから
日本のコンテンツがどんどん死んで行く


66名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/23(日) 23:25:26.72 ID:K+yM8pFL0

>>56
それは国産に問題あるからな
iPodしかりスマホしかり


70名無しさん@涙目です。(岡山県)2011/10/23(日) 23:26:39.57 ID:o1kmGyH20

>>56
日本のは規格がバラバラなんだからどれ買えばいいのかわからん
AmazonのKindleならたぶん品揃え豊富で日本の足の引っ張りあいしてる馬鹿と違うから
購入後も安心だと思う


71名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/10/23(日) 23:26:43.09 ID:132iQB2R0

>>56
あ?
海外並に本の価格下げてからそう言え


82名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/23(日) 23:29:53.99 ID:k6Kfuqlp0

>>71
日本の本の値段が安くないとかなんの悪夢だよ


406名無しさん@涙目です。(埼玉県)2011/10/24(月) 00:49:36.09 ID:c8uOoGZY0

>>56
そりゃ筋違いだ
著作権やら権利者保護やらにかまけ、消費者、購入者を無視し続けた商品展開してきたこと棚に上げられちゃたまらんよ。
欧米だって日本以上に権利意識は高いが、これほどまでガチガチなこたしねえよ。
権利の上に居座り新しい技術、潮流、ビジネスモデルを採用してこなかった所為。
いや、”新しいビジネスモデル”が権利保護だったんだな、だが正直やりすぎた。
ま、言ってみれば角を矯めて牛殺したようなもんだ、自業自得。


61名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/10/23(日) 23:24:57.06 ID:USQXuS7X0

ラブひな広告挟んで無料配布してるサイトはまだ元気なの?


77名無しさん@涙目です。(徳島県)2011/10/23(日) 23:28:56.55 ID:RVan+R2v0

>>61
結局迷走して当初の目的とは違う趣旨になってきてグダグダ


62名無しさん@涙目です。(東日本)2011/10/23(日) 23:24:59.58 ID:26l4Go8o0

せっかく出版社が既に出た本でもう一儲けできるチャンスだったのにね


65名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/10/23(日) 23:25:19.94 ID:132iQB2R0

また著作権云々でまとまらなかったんだろ?
いつもじゃん。対策出さないし。
新卒にいろいろ求める前に同じ失敗を繰り返すバカさを省みろゴミ老害


67名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/10/23(日) 23:25:39.97 ID:2Qa41XS40

>XMDF

語呂が悪いな負けるのも当然

>EPUB

いーぱぶ。解りやすい。こら勝つわ。


812名無しさん@涙目です。(アラビア)2011/10/24(月) 02:22:08.99 ID:wKC2QPyi0

>>67
結構それって重要なんだよな
HDDVDが負けたのも一端はそれにあると思ってる


68名無しさん@涙目です。(福岡県)2011/10/23(日) 23:25:50.55 ID:OCCqSXy70

電子書籍はなんか抵抗あるわ
本はやっぱり紙媒体がいい
もうオッサンだな


73名無しさん@涙目です。(山口県)2011/10/23(日) 23:26:54.08 ID:nCu79U9W0

>>68
趣味なんだから別に最先端でなければならない義務なんてどこにもないしな
いいんじゃないんですかね。俺は紙をペラペラしてる方が性にあってるよ


75名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/10/23(日) 23:28:22.25 ID:mtd/0yRT0

この手の団体なんて天下りばっかりなんだから無理に決まってんだろ


76名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)2011/10/23(日) 23:28:48.87 ID:vH+ixBE9i

自炊神様がいればいいよもう
はやく潰れちまえよ


80名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/10/23(日) 23:29:21.01 ID:Zk2kMtVX0

ジャップ会社「規格統一でどこか一社にだけ得させるくらいなら、いっそ全部がアマゾンに負けたほうが平等だ」


108名無しさん@涙目です。(兵庫県)2011/10/23(日) 23:36:16.06 ID:B7yT3BQe0

>>80
一億総玉砕か
何度目だろうな


81名無しさん@涙目です。(東日本)2011/10/23(日) 23:29:52.10 ID:xQ6kfEfg0

シャープはガラパゴス()とかいう電子書籍端末と謳っておきながら
液晶というそれじゃスマホで十分じゃんというアホ端末出して勝手に自爆したしな
ソニーはちゃんとe-ink端末出してくれてありがたい
シェア取れるかは知らんがこれからもほそぼそとでいいから端末販売続けて欲しいわ


86名無しさん@涙目です。(庭)2011/10/23(日) 23:31:20.75 ID:q11EpEB60

日本の業界団体なんざ、はなから当てにしていないから、問題ない。予測通りの流れ。


88名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/23(日) 23:31:26.90 ID:1oBjsp6L0

日本はこういうソリューションほんとダメだよな


90名無しさん@涙目です。(京都府)2011/10/23(日) 23:31:34.71 ID:mUfCNnyQ0

国内で足の引っ張り合いするのが好きだなこの国


95名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/10/23(日) 23:32:50.49 ID:fv8VOHdx0

逆に、作る側からすればやっと安心できるってことか
Amazon様さまだなw


98名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/10/23(日) 23:33:13.16 ID:SyR8v5pg0

この「黒船」に対抗して、日本の出版社や電機メーカーも昨年から電子書籍や端末を出し始めた。
もっとも熱心だったのは「ガラパゴス」という冗談のような名前をつけたシャープで、
500人の営業部隊を編成し、イーモバイルやツタヤなどと提携して「2011年中に売り上げ100万台をめざす」と野心的な目標を掲げた。
しかし今までの実績は、業界の推定によると1万5000台程度。9月には営業部隊も解散し、ツタヤとの提携も解消した。



クソワロタ


106名無しさん@涙目です。(東京都)2011/10/23(日) 23:35:32.17 ID:Dl1eFMNz0

>>98
竹槍で飛行機落とそうとした時代からなーんも変わってない


134名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/23(日) 23:41:08.33 ID:IYIqbqda0

>>106
誇張でもなんでもなくマジでそうだから困る


119名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/10/23(日) 23:38:38.35 ID:ZZ9eUL3r0

>>98
買った15000人のひとはどうなるの?


126名無しさん@涙目です。(徳島県)2011/10/23(日) 23:39:43.00 ID:RVan+R2v0

>>119
犠牲になったのだ


100名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/23(日) 23:33:55.65 ID:G2cKxuer0

目先の利権しか見てないからこうなる


101名無しさん@涙目です。(愛媛県)2011/10/23(日) 23:34:35.43 ID:zLu1fyxp0

何度同じ愚を繰り返せば気が済むのか


109名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/10/23(日) 23:36:25.07 ID:mGpLpN3w0

本当は本なんかさほど読みたくないだろ。
電子書籍となるとなぜか有り難がる奴が多いけどさ。


117名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/23(日) 23:38:30.97 ID:gTc1WqWI0

>>109
本棚処理したいから早く電子書籍が快適に普及して欲しい、たくさん読みたい本がある


135名無しさん@涙目です。(熊本県)2011/10/23(日) 23:41:39.94 ID:XhxYRC/x0

>>109
個人的には絶版になった本が電子書籍で復活するのを期待してる


140名無しさん@涙目です。(埼玉県)2011/10/23(日) 23:42:45.26 ID:e+w01Edg0

>>135
電子書籍が当たり前の時代になればそもそも絶版なんて単語自体消滅するんだよな~。
早く当たり前の時代になって欲しい。


149名無しさん@涙目です。(山口県)2011/10/23(日) 23:44:39.55 ID:nCu79U9W0

>>140
この国は公開期限とか平気でやるぞ
鯖維持すんのだって大手出版なら馬鹿にならん出費だしなぁ。容量削れるならそれに越したことないでしょ


146名無しさん@涙目です。(岐阜県)2011/10/23(日) 23:43:36.61 ID:L0cMSQnY0

ネームバリュー、コンテンツ量、価格

すべてに置いて海外勢に劣ってる
誰がそんな地雷製品に金を落とすのか


147名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/10/23(日) 23:44:05.28 ID:IMUpu68m0

>>1
意地でも「ガラパゴス」ってこと場を使いたがる奴らってなんなの?(´・ω・`)


155名無しさん@涙目です。(WiMAX)2011/10/23(日) 23:46:22.03 ID:dt2XNk0mP

俺は電子書籍は無理。
紙で買って一通り読んでから自炊じゃないと
頭に入らない。


156名無しさん@涙目です。(WiMAX)2011/10/23(日) 23:46:37.56 ID:NR/qQ9sLP

音楽で言うmp3やAACみたいな
一般的な規格でいいだろ?
独自規格を押し付けあってるのか?


160名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/23(日) 23:47:16.09 ID:gTc1WqWI0

>>156
そう、くだらないね


167名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/10/23(日) 23:49:22.03 ID:ebKKHQkj0

>>156
個人が勝手にコピーして配布される系はイヤなんだろう


200名無しさん@涙目です。(WiMAX)2011/10/23(日) 23:55:53.18 ID:NR/qQ9sLP

>>167
コンバーターで変換されてばらまかれたら終了だと思うがなあ
データ化する以上ある程度好きにやられるのは目に見えてる
それが嫌なら大人しく紙媒体でいいと思ってします


158名無しさん@涙目です。(茨城県)2011/10/23(日) 23:47:09.57 ID:Kk/DNlP50

何をどう考えたら独自仕様なんていう結論にたどり着くのか全くわからん
ガラパゴス大好きな日本人の脳みそは全くわからん


163名無しさん@涙目です。(WiMAX)2011/10/23(日) 23:48:38.45 ID:V5v/cDGB0

素朴な疑問なんだが出版社が売らなきゃアマゾン様も売る物無いんじゃね?
勝手にスキャンして売る権利でもあるの?


183名無しさん@涙目です。(岐阜県)2011/10/23(日) 23:52:58.46 ID:L0cMSQnY0

>>163
規格を主導してる大手はそういう態度とるかもしれないけど
中堅出版社にとっては断る理由がないし、どんどんamazonに靡くと思うよ
現にPHPがそうだし


188名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/10/23(日) 23:54:26.77 ID:ebKKHQkj0

>>183
別に電子なら企業じゃなくて著者と直接取引きしてもいいしな。
それで数見込めるレベルの作家なら。


171名無しさん@涙目です。(福岡県)2011/10/23(日) 23:49:56.97 ID:ciMBldf20

アメリカもそれほど電子書籍は売れてないって話じゃなかったか


180名無しさん@涙目です。(山口県)2011/10/23(日) 23:52:27.50 ID:nCu79U9W0

>>171
そもそもアメリカの書籍市場なんて日本に比べたら微々たるもの
だから日本をディスるのが基本のアメリカさんがこぞってこっちにやって来てるのさ


194名無しさん@涙目です。(熊本県)2011/10/23(日) 23:55:01.94 ID:XhxYRC/x0

>>180
それよく聞くけど日本ってそんなに書籍市場でかいの?
漫画のお陰でだいぶ多いだろうとは思うけど
なんかデータないかな


221名無しさん@涙目です。(山口県)2011/10/24(月) 00:00:13.53 ID:DpjAP3uI0

>>194
http://www.jagat.jp/content/view/1964/333/

2010年でだいたい1.7から8兆円。少し前は2兆円市場とか言われてた
このご時世でキチガイじみてるわ


241名無しさん@涙目です。(熊本県)2011/10/24(月) 00:03:06.82 ID:+hZEJmYG0

>>221
うーん他国はどうなんだろう


274名無しさん@涙目です。(山口県)2011/10/24(月) 00:11:02.12 ID:DpjAP3uI0

>>241
電子書籍に限るなら最先端のアメリカでもせいぜい300億。多く見積もっても500億いかないくらい
他は言わずもがな
日本の電子書籍市場はそれ+100億くらい、だそうだ

書籍全体は調べてもわかんなかったしめんどくせぇ
日本は作家や漫画家が生活出来る体系も出来てるしその市場が多くの人間を抱えられるシステムが確立してるからなぁ
その辺が安定した市場になってる要因だと思うね。海外じゃそれだけで生計なんてたたねーもん


172名無しさん@涙目です。(東京都)2011/10/23(日) 23:50:19.72 ID:8SreB4SV0

ケータイやPC関連で通った道だよね
規格ばらばらで結局日本企業が壊滅するのは


174名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/23(日) 23:51:34.38 ID:nVuqvDrW0

ガラパゴスだけはもはや伝説的ギャグ商品だったな
よくあんなネーミングでテレビCMとか大々的に宣伝打てたものだと
大企業の資金まるまるドブに捨てたようなもん

100万台めざして1万5000台 ←やばすぎw 目標達成率が2%にも満たない
そりゃ数ヶ月で販売終了するわ


193名無しさん@涙目です。(鹿児島県)2011/10/23(日) 23:55:02.71 ID:V3a08dDh0

電子書籍のシステムがよく分からん
そもそもどこで買えるの?
itunesみたいに一つのとこってわけじゃないんだろ?


199名無しさん@涙目です。(西日本)2011/10/23(日) 23:55:39.28 ID:qdXySzX+0

>>193
現状それが敗因
amazonが来る前に統一規格をぶち上げて
電子書籍はじめました!ってやってりゃ対抗できたのに


229名無しさん@涙目です。(鹿児島県)2011/10/24(月) 00:01:18.50 ID:V3a08dDh0

>>199
とりあえずキンドルとかいうのがなくてもAndroidタブがあれば電子書籍は買って読めるのか?
もう日本の企業には期待しないでおく


252名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/24(月) 00:04:50.64 ID:GKXDMj030

>>229
kindleフォーマットは、PC、iPhone、androidで読める
amazonはコンテンツを売るためだけに集中して、ハードは
何でもイイってのがよく分かるな


265名無しさん@涙目です。(鹿児島県)2011/10/24(月) 00:08:39.37 ID:GHTzC/Mn0

>>252
なんだじゃあAmazonさんから買えば問題ないってことか
つーか聞けば聞くほど日本が呆れるほど糞すぎだな


215名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/10/23(日) 23:59:09.57 ID:jnMzJkoj0

エロコンテンツ有りならアマゾン支持
無しならコケて死ね


225名無しさん@涙目です。(群馬県)2011/10/24(月) 00:00:33.20 ID:YIRx01Vn0

>>215
アップルはエロに厳しいから
アマゾンがどう出るかだよな


228名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/24(月) 00:01:15.48 ID:hGC79aOg0

初動の段階でPHPって、微妙にいやな予感するけどね


240名無しさん@涙目です。(西日本)2011/10/24(月) 00:03:04.59 ID:p/nr+tw80

まず雑誌がこぞって電子化するだろうな
流通と印刷屋以外誰も損しない


247名無しさん@涙目です。(庭)2011/10/24(月) 00:03:44.20 ID:0yjLolRj0

何度も何度も
独自規格に固執すると
「音楽業界の二の舞になるよ」
と言われていたのに
またこれか
日本猿ってアホだろ


253名無しさん@涙目です。(東日本)2011/10/24(月) 00:04:59.36 ID:z3oYjh6j0

>>247
電子書籍に関してはいくら罵ってもまだ足らんな
ソニーらメーカーを悪く言えない。
アホ出版や新聞社や印刷業界がダメすぎ


256名無しさん@涙目です。(群馬県)2011/10/24(月) 00:05:32.81 ID:YIRx01Vn0

漫画って、もちろん古いやつじゃなくて
今の週刊雑誌な

雑誌が読めるようになったら爆発的に普及するだろ
雑誌ってかさばるし捨てる手間買う手間がかかる
電子書籍で充分だよ


263名無しさん@涙目です。(熊本県)2011/10/24(月) 00:08:27.43 ID:+hZEJmYG0

>>256
ジャンプが毎週配信されるようになったら時代が変わるだろうな


276名無しさん@涙目です。(鹿児島県)2011/10/24(月) 00:11:15.35 ID:GHTzC/Mn0

>>256
ジャンプはここ10年以上立ち読みで見逃す週もえるけど
電子化されたらむしろ少し高くても買っていい


584名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/24(月) 01:21:52.99 ID:eEZBIkyP0

>>256
ジャンプが電子書籍化したら色々動くと思う


273名無しさん@涙目です。(熊本県)2011/10/24(月) 00:11:01.76 ID:EwlmpHj70

ま た 独 自 規 格 か !


290名無しさん@涙目です。(青森県)2011/10/24(月) 00:17:01.48 ID:qtujEUE70

大手の総合電機メーカーは片手間で機械を出すから
誰からも信用されない。

ちょっと売上が悪くなると速攻で撤退するからな。
あとユーザーの使い勝手を一番に考えない。権利者の
方ばっかり見ているしがらみだらけのハードを出すのがオチ。


299名無しさん@涙目です。(鹿児島県)2011/10/24(月) 00:19:54.41 ID:GHTzC/Mn0

待てよ?企業ごとに企画がバラバラだってことは個別に買わないといけないの?

紙媒体ならコンビニでどこの出版社のもまとめて買えるけど
集英社ならこっち、講談社はこっちみたいな感じになるの?


306名無しさん@涙目です。(コネチカット州)2011/10/24(月) 00:22:29.28 ID:y/RPylT7O

価格にメリットが無いなら紙の方が扱いやすい


317名無しさん@涙目です。(徳島県)2011/10/24(月) 00:26:40.85 ID:v5Wt3VjQ0

コピー制限とかうぜえ機能つける
じゃっぷの作った規格なんかはやるわけないし誰も金払うわけないだろ


327名無しさん@涙目です。(埼玉県)2011/10/24(月) 00:29:46.97 ID:rhi5d2YD0

新しい企画立ち上げる時に何よりも先に利権の構築する体制変えない限りずっとこのままだろ


331名無しさん@涙目です。(兵庫県)2011/10/24(月) 00:31:21.72 ID:qrMvso/J0

ガラパゴスの大爆発を機に国内企業も危機感持てば良かったのに


338名無しさん@涙目です。(WiMAX)2011/10/24(月) 00:33:47.07 ID:j3dyA10+0

日本って独自フォーマットが大好きだよな。
産業分野でもそうだし。


345名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/24(月) 00:35:09.53 ID:7qBWB51x0

新しい時代に対応出来ると思われる氷河期世代~20代は
「まーた若者か…実績ないんだから黙ってろwリストラすんぞw」とかそんな扱いだからな


355名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/10/24(月) 00:36:36.71 ID:+lDtNNatP

俺がもってるのだけレビュー

Kindle2…アメリカ製。zip読める。wifiある。軽い、薄い、速い、見やすい、充電1ヶ月。タッチセンサーなし。記憶装置拡張なし。
nook2…アメリカ製。zip読めない。wifiある。軽い、薄い、速い、見やすい、充電2ヶ月。タッチ式。microSDの拡張あり。実は内部はAndroid。
cover story…韓国製。zip読める。wifiなし。重い、遅い、見づらい、充電3週間。タッチ式。microSDの拡張あり。安い、日本語メニュー。音楽、エクセルあり。

メインで使ってるのはnook2。持ちやすい。zip読めれば最強だった。




380名無しさん@涙目です。(西日本)2011/10/24(月) 00:43:48.35 ID:yBXBKQwi0

>>355
kindle,zip読めるんか
FireもZIP行けるならipad父ちゃんにやれるわ


399名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/10/24(月) 00:47:38.94 ID:X/Z3Y5Sl0

>>380
zip読み込みなんておまけ機能だからメインターゲットのPDFに変換しとけっつーの
フリーソフトで一発だぞ


366名無しさん@涙目です。(埼玉県)2011/10/24(月) 00:38:35.64 ID:LUWa38St0

なんでTPP反対してるやつがこれ喜んでるのか理解できんw


385名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/24(月) 00:44:19.10 ID:9e700DnU0

>>366
ちょうど同じ事を思ってた


389名無しさん@涙目です。(東日本)2011/10/24(月) 00:45:35.40 ID:7Bdg+Hoh0

>>366
食の根幹と国内数社がほとんど牛耳ってる娯楽市場は別だろ


404名無しさん@涙目です。(埼玉県)2011/10/24(月) 00:49:16.73 ID:LUWa38St0

>>389
出版業者や本屋、それに携わってる人をいれたら雇用何十万人だけどな


413名無しさん@涙目です。(東日本)2011/10/24(月) 00:51:06.79 ID:7Bdg+Hoh0

>>404
だからなに?


416名無しさん@涙目です。(埼玉県)2011/10/24(月) 00:52:08.96 ID:LUWa38St0

>>413
農業利権さえ守れれば日本はどうなってもいいって考えなの?
そんなレベルでTPP反対してたの?


433名無しさん@涙目です。(東日本)2011/10/24(月) 00:55:30.51 ID:7Bdg+Hoh0

>>416
アホか

そりゃ国内雇用の問題はあるのはわかるが、じゃあ日本の既得権益が譲歩するかと
いわれるとしないだろ?
追い込まれてなし崩しに対応するっていうのがいつものパターン

あれこれ考えてもしかたない
それに古い利権が壊れるだけで新しい何かができる可能性だってあるよ
日本人は怖がりすぎなんだよ

TPPは別
アメリカのごり押し臭すぎるので


390名無しさん@涙目です。(東日本)2011/10/24(月) 00:45:41.21 ID:z3oYjh6j0

ソニーは頑張ってたんだけどね


401名無しさん@涙目です。(西日本)2011/10/24(月) 00:48:46.40 ID:i6MX3zBy0

アマゾンも今は出版社に配慮するって言ってるけど、普及すれば一気に形勢逆転だからな、もう無理


402名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/10/24(月) 00:49:11.53 ID:XJ9Gi/yl0

もういいよ、諦めてる
革新的な発明なんかしなくていいからシコシコ加工貿易でマッシュアップだけしてればいいよ


405名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)2011/10/24(月) 00:49:21.01 ID:0uOAgpp6O

俺は電子書籍が世に出た時から「失敗する」と言ってた
メリットがほとんどないんだもん
だいたい装丁がないのに誰が本を買うかよ
広告効果がなければ何を買っていいかもわからんよ


407名無しさん@涙目です。(西日本)2011/10/24(月) 00:50:20.38 ID:p/nr+tw80

>>405
amazonのなか見は電子書籍にも導入されるだろう
立ち読みして買うか決めれる


437名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/10/24(月) 00:56:45.39 ID:X/Z3Y5Sl0

>>407
米尼のKindleストアではほとんどの本が試し読みできる。
PCでもKindleでもおk


438名無しさん@涙目です。(奈良県)2011/10/24(月) 00:57:27.81 ID:MW/H7EQC0

>>437
文庫本50冊も持ち歩く事に対する需要が無い


449名無しさん@涙目です。(西日本)2011/10/24(月) 00:58:45.89 ID:p/nr+tw80

>>438
教科書、長旅、出張、単身赴任
段ボール箱何箱にもなる本が端末1つで済む


490名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/10/24(月) 01:05:27.42 ID:TgFo5Kcn0

>>438
まあ、有名な話だけど本を大量に購入する人間にとっては
蔵書ってのは不動産問題なんだよ

それが、端末一つに収めたり、HDDで何万冊も収納でき
しかも、引用、検索性が優れていれば、もう引き返せない


440名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/10/24(月) 00:57:38.66 ID:CTUqYRYa0

「本の手触り感」だとか「本棚に並べることの達成感」だとか意味不明な擁護して必死に拒んできたんだもん
そんなん選択肢の一つだろと、両方提供してみてそれでもニーズが残るならそれでよし
そんなん思ってるのごく一部だったってことならさっさと切り替えればよし、そうした社会実験すらしてこなかったからな


455名無しさん@涙目です。(奈良県)2011/10/24(月) 00:59:23.76 ID:MW/H7EQC0

>>440
電子書籍こそがこの出版不況を解決する手段だと
各社散々色々やった
で、売れたのは携帯コミックくらい


458名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/10/24(月) 01:00:23.02 ID:X/Z3Y5Sl0

>>455
今までは端末が悪かったな


478名無しさん@涙目です。(長屋)2011/10/24(月) 01:03:14.98 ID:B08Hxgu40

>>458
漫画の割れっぷりを見てる分にゃPC対応してりゃそれだけで十分じゃねえの。
やっぱ種類と値段だろ。


467名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/10/24(月) 01:01:56.68 ID:CTUqYRYa0

>>455
独自規格で、特殊なソフト使わなきゃ読めず、値段は据え置きで、情報量は半減
とかそんなんばっかやってたな、明後日の方向向いた努力だわ


462名無しさん@涙目です。(東京都)2011/10/24(月) 01:01:11.64 ID:8BoBHqA+0

ぼくのねがいはただひとつ!

ながいものにはまかれたい!


513名無しさん@涙目です。(アラバマ州)2011/10/24(月) 01:09:50.42 ID:72v7dLeD0

電子書籍で複数の書籍を横断検索できると最高なんだがなぁ


520名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/10/24(月) 01:11:46.20 ID:U7QUtRzT0

>>513
ほんと、それに尽きる。
50冊入れるメリットがないなどと言う人は、
せいぜい現代の娯楽小説あたりのことしか考えてないんだろうが。


521名無しさん@涙目です。(WiMAX)2011/10/24(月) 01:11:50.26 ID:h3OfasAs0

お前らの大好きな上場大手もたいしたことねーよな
バカばっかりじゃん


543名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/10/24(月) 01:15:39.02 ID:U5ywVRgx0

次は電子マネーかな


555名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/10/24(月) 01:17:35.33 ID:NXR27JhS0

一体感が好きなわりに足並みも揃えられないオワコン日本






スポンサード リンク



  1. 名前: :2011/10/24(月) 12:30:10

  2. まるで大昔のNEC製パソコンじゃないか
    今でいうSONYのメモリースティック
    日本の会社は自社の独自規格で利益独占が大好きなんだな、これじゃ世界相手に勝てないわ


  3. 名前: :2011/10/24(月) 13:26:43

  4. XMDFは1999年からザウルス等シャープ製電子手帳の電子書籍用フォーマットとして使われていて、対外的に開放されたのも2001年。EPUBは2007年が初版。世界標準があったのにわざわざ作ったのではない。それにEPUBも日本語に完全対応していない。

    PDFならXMDFより前からあったが、それが最適というならEPUBも作られるわけはないよな。


  5. 名前: :2011/10/24(月) 13:40:53

  6. 民潭活動家在日チョン鮮人がはしゃぎすぎw。
    毎度、おま鰓には関係ないから口出すなよな。


  7. 名前: :2011/10/24(月) 16:19:19

  8. ジャンプはPSNに来てるから、キンドルに来ても不思議じゃない


  9. 名前: :2011/10/24(月) 17:53:41

  10. 今の家電企業経営陣ってマジで能無し揃いだからな。
    「独自規格で独占すれば最高の利益になる!」って部分しか見えなくて顧客ガン無視。
    それで延々国内企業同士で足引っ張り合って一向に商品が洗練されない。
    気が付けば後発のはずだった海外勢が遥かに洗練されてユーザビリティも上という始末。
    こんなバカ揃いだから今更サムスンに金出してスマホの作り方教えてくださいってやってる。
    脳が腐ってんじゃねーのこいつらw


  11. 名前: :2011/10/24(月) 23:01:05

  12. この国はもうダメだ


  13. 名前: :2011/10/24(月) 23:32:43

  14. モノはいいもんなのにKASRACとか企業体質がだめにするんだよなあ・・・


  15. 名前: :2011/10/24(月) 23:33:11

  16. 自分自身も顧客の商品開発に少しは携わる人間で、自分の立案でヒットした商品はジョブズと比較すると市場で数億単位のマーケットのものが何個かくらいなのでカスみたいなものだが、ジョブズ語録から非常に響くものがあるので本日はそれを紹介してみたい。

    トヨタ、ホンダなどの自動車メーカー以外の日本のメーカー、特に黒モノメーカーが海外メーカーに全く太刀打ちできなくなったと言われて5年くらいもたつが、ウォークマンで世界を凌駕したソニーをはじめ、IT関係、家電系は特にその兆候が痛々しい。ネット上でいろんな討論があるが、要は現在の日本の家電(特に黒モノ)メーカーはマーケティング力がめちゃくちゃ弱い、ということは間違いないように感じる。シャープのガラパゴスの惨敗なんてそのいい例だ。

    理由として挙げられる最大のものは、“素人の顧客の意見を聞きすぎる”ということにあるのではないかと考える。言い方を変えるならば、素人のユーザーの意見に左右されるのはいい加減にしたほうがいいということでもある。まあ日本のメーカーの経営者自体が素人に近いので、こうした資料がないと開発にゴーが出ないのかもしれない、というのが最大の問題ではあるのだが……。本田宗一郎さんやソニーの盛田昭夫さんが懐かしい今日この頃です。いまの日本のメーカー経営者ってみんなサラリーマンで、出世が上手くて上がってきた人ばっかりだもんね。

    昔から大手広告代理店などでは“リサーチ”“顧客調査”“ヒヤリング”などのもとに多額の予算をとって調査をかける。実は自分もけっこう参加したことがある。大手代理店にはユーザー集めてミーティングさせて、メーカー担当がこっそりそれを見るマジックミラー張りの部屋まで用意されているし、世の中には女子高生を集めて商品企画するような会社もあると聞くが、これで本当にヒット作を企画できるのかと言えば、自分もジョブズも全く必要ないと思っている(神と自分を同じ扱いですみません)。実際、ユーザー集めてのミーティングの場にいたことも何度かあるが、たいしたアイデアは出たことがない。


  17. 名前: :2011/10/24(月) 23:43:20

  18. AZW AZW1 AZW4 MOBI PDB PRC TPZ ABW ACSM AEH BBeB CBR/CBZ CHM DJVU
    DNL DOC DTB EBA EBA MLFB2 FUB GPF GPX HTXT IMP KML LIT LRF LRS LRX
    MART NP OEB ODT OSIS PKG PNPd RB RTF SGF STK TCR TeBR TR VBK XDXF XEB WOLF
    いろんな種類があるね


  19. 名前: :2011/10/25(火) 00:01:30

  20. XMDFビルダー使ってみたいけどダウンロードするのなんだかめんどうくさそうなんだよなあ・・・
    もっと楽に配布してくれー


  21. 名前: :2011/10/25(火) 01:38:08

  22. e-inkのReaderは紙みたいな感じで目が疲れず良いよ。
    本棚すっきりさせたいから電子書籍は普及して欲しいなぁ


  23. 名前: :2011/10/25(火) 13:20:56

  24. 楽天の電子書籍だかなんだかがソニーの端末で読めるんだかなんだかみたいに書いてあったけど、紀ノ国屋だったっけ?
    こういうの、相乗りするのはいいけど、けっきょくなにがなにやら分からない。


  25. 名前: :2011/10/25(火) 17:29:21

  26. 俺の読みたい本は電子化されない。
    出版社の読ませたい本だけが電子化されている。
    そんなもんはいらん。


  27. 名前: :2011/10/25(火) 19:50:32

  28. マジレスすると日本語対応と言う面でフォーマットの対応が遅れていたので
    結局昨年くらいだとXMDFかPDFくらいしかなかった。
    JEPAの日本語組版要求がある程度はいったと思われるEPUB3=HTML5/CSS3はちょっと
    いけるかもというのが正直な話だろ。そのくらい対応するのはいけると思う。
    また既存のXMDF→EPUB3変換もいけるはず。
    フォーマットはそれほど問題じゃない。黒船は肝心なコンテンツの確保という点では遅れている。
    でもこれからエンドユーザ(要するに著者ね)が直接販売委託できるような仕組みを
    (と低い販売価、高い著作料を)黒船が提供するかという話が実現すれば国内勢はアボンかもしらん。
    しかし、日本語書籍マーケットというパイをとるには日本語対応はすごく
    複雑でメンドクサイものとおもわれる。実際AdobeだってCS戦略から日本語
    外してんじゃねと思うクサさがある。現状のHTMLで表現出来る以上のことに
    日本人がこまかくこだわり続けるなら日本マーケットは黒船捨ててくる可能性
    もあると思われる。それより電子書籍利用率の大きい(紙が高い)中国とか狙うだろ。


  29. 名前: :2011/10/25(火) 20:59:44

  30. 何でいちいち関係無い世代までダメ人間扱いされなきゃならないのっと


  31. 名前: :2011/10/25(火) 21:55:06

  32. 電子書籍って値段も大して安くないイメージもあるんだけど
    印刷する手間かからないんだから相当安く済むはずなのに
    中古で安く買って自炊した方がよっぽど安く済むという事実
    で、本当に好きな本は新品をコレクション用で買うとかね


  33. 名前: :2011/10/25(火) 21:58:08

  34. Amazonに牛耳ってもらう方が消費者としては安心できて素直に嬉しい
    日本企業の不便でいつまでサポートされるかもわからんような規格に金出したくない


  35. 名前: :2011/10/25(火) 23:54:32

  36. 独自規格だらけで互換性ゼロ
    互換性のある所にはそもそも出品されない
    仕方ないから本自体を買ってそれを自炊させろと言うと違法!違法!

    馬鹿にしてやがる


  37. 名前: :2011/10/26(水) 00:17:46

  38. 問題は日本語で書かれた文章は、日本人しか読まないこと。
    すべての出版物が電子書籍化しても、日本語版だけなら、売り上げはものすごく下がる。
    日本人の書いた小説などが世界中で大ヒットするなら別だが。


  39. 名前: :2011/10/26(水) 01:23:47

  40. 国内産の電子書籍に手を出さなかったモノの勝ちって事だ
    世界相手の企業と、国内しか知らない企業の差だろうねー

    早く発売してほしいもんです。


  41. 名前: :2011/10/26(水) 08:34:57

  42. MP3でアップルにボロ負けした事まったく教訓にしてなくてワロタw

    トップが団塊、その下がポスト団塊、その下がバブル、そして新入社員がゆとり


  43. 名前: :2011/10/26(水) 10:06:49

  44. ざまぁ見ろ

    自己責任だ。とっとと出版・印刷業界全滅しろ。
    てめぇらの脳みそは本で養われたんじゃないのか?なのにこの無能ぶり

    もうあいつら無能畜生どもには呆れ果てたわ

    とっとと消えろ


  45. 名前: :2011/10/26(水) 21:01:21

  46. おまえら就職しろよ


  47. 名前: :2011/10/26(水) 21:11:47

  48. 2chにゃこんな業界の人間以上に良い人材があるのになんでこんなことになったんだろうね



  49. 名前: :2011/10/26(水) 22:51:25

  50. 海外が乗り込んでくるのをずっと待ってたわ
    独自規格だらけで商品もまともに揃えられない上に
    すぐ撤退する国内産に手を出さなくて正解だった

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://higedharma.blog90.fc2.com/tb.php/863-ff2b6c20









アクセスランキング ブログパーツ 授賞式