スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)| このエントリーをはてなブックマークに追加 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【韓国火病】 「少女時代」「KARA」の日本人ファンは捏造だった このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2010/12/20 17:53 ] 東アジア | TB(0) | コメント(6)| このエントリーをはてなブックマークに追加 |

1 耳当て(神奈川県)2010/12/20(月) 16:27:34.29 ID:oPzVQkTg0


「少女時代」の日本人ファンでっち上げか…韓国KBSに非難殺到


 韓国・KBS放送が11月5日に放送したバラエティー番組『VJ特攻隊』に“やらせ疑惑”が持ち上がった。
「韓国アイドルの日本占領記」というタイトルで「少女時代」や「KARA」の日本での活躍を紹介する際に、
韓国在住の日本人留学生らを使い、日本から来た「少女時代」のファンを演じさせたという。

 “やらせ疑惑”を指摘したのは19日放送のMBC放送の『ニュースデスク』。「『少女時代』に会うために
日本人が韓国を訪れたと紹介したが、写っていたのは韓国在住の日本人留学生や会社員だった」、
「『少女時代』のファンではなかった」と指摘。『ニュースデスク』が『VJ特攻隊』に出演した日本人を取材したところ、
「番組の制作側に求められ、少女時代のファンを演じた」と証言した。

 『VJ特攻隊』が紹介した“訪韓した日本人”は、「少女時代」の所属事務所や行きつけの店に足を運び、
彼女らがよく座るという椅子を手で触り、写真を胸に抱きしめるなどした。『ニュースデスク』は、
すべてが『VJ特攻隊』の制作陣による「やらせ」で、「少女時代の大ファンである日本人観光客を演じさせた」番組のやり方を強く批判した。

 KBSは当初、「外注制作のため、状況を把握していない」と釈明。批判が高まった20日になり、「事実であれば厳しく対応する」と表明した。

 「少女時代」は韓国で絶大な人気があり、日本に進出した8月からは日本での活躍ぶりを伝えるニュースが後を絶たない。
それだけに、偽物のファンを登場させる「やらせ」疑惑に非難が殺到した。

 大手ポータルサイトもトップ画面に同話題を掲載。人気検索ワードでも「VJ特攻隊 やらせ」が上位に名を連ねている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101220-00000075-scn-kr

参照:http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1292830054/

スポンサーサイト







アクセスランキング ブログパーツ 授賞式